GlyphWiki logo
navigation
help
search

toolbox
languages
user pagediscussionedit this pagehistory

User-talk:kamichi

From GlyphWiki, the free glyph database

自分のToDoリマインダ

GlyphWikiの翻訳について

GitHubでデータを引き出して翻訳するのが早いと思い、データを直したところ、直接 git pushするときに「unable to access」がでてしまうので、しかたなく私のGitHub でフォークしておきました。--ldx0 2016年3月22日(火) 17:05

  • 反応が悪くごめんなさい。もう少しで平時に戻れるので作業を再開できると思います。--kamichi 2016年4月23日(土) 09:25

白抜きについて

Group:kesuuko_sandbox@33の白抜き用KAGEデータの試案はご覧になられたでしょうか。ご覧になられたのでしたら、0:6:0:0まででも良いので実装していただければ幸いです。--kesuuko 2018年7月14日(土) 11:32

  • ご提案ありがとうございます。ご提案通りではなく、先日の回転、反転の90番台+オプション1つで実装予定ですが、あと1,2週間はおそらく時間が取れません。少し先になると思います。--kamichi 2018年7月14日(土) 16:12

    • 突然で申し訳ございませんが、白抜きのKAGEデータ追加はいつ頃になるでしょうか。もし9月以降になるのでしたら、Group:NegativeCharactersの更新をすべきだと思うのですが。--kesuuko 2018年8月12日(日) 19:32

Group:フォントに含まれるべきでない符号位置に関して

  • Group:フォントに含まれるべきでない符号位置に対応することは可能でしょうか。もし可能でしたら、対応はいつ頃になるでしょうか。--kesuuko 2018年7月17日(火) 18:58
    • すみませんが、何がどう対応するのかが把握できていません。またそれを考える時間も現状ありません。もう少し具体的な提案をしてくださると助かります。--kamichi 2018年7月17日(火) 21:18

Group:フォントに含まれるべきでない符号位置に関して(再提案)

  • 再提案ありがとうございます。私の認識では、GlyphWikiにおけるGroupページに列挙したグリフのフォント生成について、その生成対象コードポイントからGroup:フォントに含まれるべきでない符号位置に列挙されているものを自動的に除く機能を実装してほしいと解釈しましたが、それで正しいでしょうか?そうすると逆に質問が3つあります。(1)そもそもGroupページに列挙しなければ生成されないのではないか?(2)自動的に除くと困る人がいるのではないか?(3)除きたい人が取り消し機能を使うのと何が違うのか?以上、いかがでしょうか。--kamichi 2018年7月18日(水) 11:22
    • kamichi様の質問にお答えします。まず(1)に関しては、Group:グリフウィキに収録されている非漢字などを引用する場合は、Groupページに列挙しないことは不可能です。また(2)に関しては、本機能をオフにする機能を実装すれば回避可能です。またこの機能は、わざわざ取り消しの記述をする手間を省くための機能ですので、(3)も特に問題ありません。--kesuuko 2018年7月18日(水) 16:07

    • 自動=おせっかい、なので、ちょっと納得できない部分もありますが、それでしたら取り消し対象として別のグループページを引用できるというのはいかがでしょうか。つまり「Group:グリフウィキに収録されている非漢字」と書けば実現できる、というイメージです。これであれば従来のドキュメントにも影響が出ないと思います。--kamichi 2018年7月18日(水) 16:18
      • 賛成です。そうすれば事実上対応と言えると思います。--kesuuko 2018年7月18日(水) 16:42

u(2)XXXXをu(2)XXXX-jのエイリアスにすることについて

今後、GlyphWikiでは将来的にすべてのUCSグリフを何か(ソースとなる地域)のエイリアスに移行することになっています。(Talk:u9fd5-uを参照)

そのため、UCSグリフの内u(2)XXXX-jが作字されておらず、かつJソースが存在する符号位置のグリフをu(2)XXXX-jのエイリアスにするべきではないでしょうか。

具体的には以下のように行われます。

1u(2)XXXXのデータをu(2)XXXX-jにコピーする
2u(2)XXXXからu(2)XXXX-jに向けて部品の一括更新を行う(u(2)XXXX@Xに関しても同様にu(2)XXXXに向けて部品の一括更新を行う)
3u(2)XXXXをu(2)XXXX-jのエイリアスにする

このようにする事で、Jソースの存在するUCSグリフの大半をを何か(ソースとなる地域)のエイリアスに移行することができます。是非、ご検討下さい。--kesuuko 2018年10月6日(土) 22:06

入管正字について

入管正字の異体字データの反映ありがとうございます。
各グループの先頭のデータだけがなぜか反映されないという不具合が起きていますが,これは他の分割された異体字データページにはタイトルがあるのに対して,純粋にデータのみを記述したことが原因と思われます。
7グループ全てにタイトルを追加しましたので,これで様子を見ていただけると幸いです。明日のデータ更新時に正常になると思われます。
以上,--spinda-kkmr 2020年2月23日(日) 11:50

  • すみません、異体字データセットのプログラムが甘かったかもしれません。バグ報告に転記します。いま再生成しました。うまくいっていますでしょうか?--kamichi 2020年2月23日(日) 11:54

    • 正常に反映されたようです。速やかなご対応ありがとうございます。--spinda-kkmr 2020年2月23日(日) 12:20

GlyphWiki:関連付けるべき符号位置-ExtGについて

Ext.Gの異体字関係をGlyphWiki:関連付けるべき符号位置-ExtGにまとめました。そのページを読み込み対象に追加してください。--kesuuko 2020年3月5日(木) 16:29

sunayama_gokanji-009」についての質問

上地先生,こんにちは。
グリフ「sunayama_gokanji-009」についてお問い合わせしたいのですが、当サイトの削除原則によると、削除するべきですか?
※私は日本語があまり得意ではありませんが、上の文はグーグル翻訳の結果です。 異なる言語によって引き起こされた理解の曖昧さがある場合、それは意図的ではない違反です、ご容赦ください。--fitzgerald 2020年6月23日(星期二) 20:48
  • ご指摘ありがとうございます。由来不明なため、いったん削除対象とし、問い合わせ中です。--kamichi 2020年6月23日(火) 20:55