GlyphWiki logo
navigation
help
search
toolbox
languages
articlediscussionedit this pagehistory

GlyphWiki:SearchingForGlyphs

From GlyphWiki, the free glyph database

This page is a translation of GlyphWiki:グリフを検索する@4.

Tutorial: Searching for glyphs

GlyphWiki already has many glyphs that it is likely that the character you need is already present. Thus, we first search for whether our target glyph has already been added or not.

Search by glyph name

All glyphs on GlyphWiki have a name. To search by these names, use the search box on the navigation menu to the left. Enter the glyph name (or a portion of it) and click the "Go" or "Search" button.

The "Go" button will send you directly to the glyph (or document page) that exactly matches your keywords if it exists. In the case that there is no match, results which have the search keyword as a partial string of the glyph name (or document name) will be displayed. In other words, the search button displays the list of search results for a given substring.

The search keyword must be longer than two characters. The wildcards "_" (matches any single character) and "%" (matches zero or more characters) can be used.

Search by single character

If you input a single kanji into the search box, the glyph page for the corresponding Unicode kanji will be shown.

Search by browsing related character and variant characters

As a general principle, each glyph has a related character. It is what ties the glyph to a UCS (Unicode) character. For example, if you search for variant forms of the glyph "漢", おそらくそのグリフは関連字に「漢」が設定してあります。ですので上記「漢字1文字から検索する」を参考にして、まず「漢」のグリフページを表示します。するとそのページの中央部に「漢」を関連字とするグリフが列挙されています。そこに目的のグリフがある可能性が高いです。

また、UCSには8万の漢字が登録されていますが、その中には多数の異体字関係があります。グリフウィキでは外部組織と連携して異体字関係データを活用し、個々のグリフに設定された関連字の異体字をグリフページに列挙しています。ですので、1つのグリフを表示するだけで、そのグリフに関連する多数のグリフが広がっていくわけです。たとえば中国大陸のユーザーは「漢」の異体字グリフを登録する際、関連字に「汉」(「漢」の中国簡体字)を登録してしまうかもしれません。その場合も「汉」と「漢」が異体字として関連付けられているため、「漢」を関連字とするグリフページに「汉」を関連字とするグリフも列挙されます。

個々のグリフページに表示される「異体字」は1ホップに限定しています(そうしないと延々とつながっている異体字がどんどんページを長くしてしまうからです)。その奥にある異体字(異体字の異体字)を確認したい場合は異体字リストの下にある「ばねグラフで異体字を表示する」を利用してください(異体字データが古いため、関連付けの量が少ないことがあります)。

関連字異体字については別ページの説明も参照してください。

Search by browsing glyph components

グリフウィキのグリフデータは多くの既存の漢字部品を引用して構成されています。個々のグリフページには、引用した漢字部品グリフが列挙されます。この漢字部品グリフページには、逆に自分が引用されているグリフが列挙されます。そのリンクをたどっていくこともできます。

Use handwriting search

「検索」ボックスにある「手書き検索」のリンクをクリックしてください。マウスで字を書くと検索結果が表示されます。

おまかせ表示機能でランダム検索する

ページ左部の「ナビゲーション」に「おまかせ表示」のリンクがあります。これをクリックすると完全なランダムで1つのグリフページにジャンプします。お任せ表示機能で一日を占ってもいいですね!

Search through the glyphs listed in a group page

グループページとは、ドキュメントページのことです。他のユーザーがさまざまなドキュメントを登録していますが、その中にはある漢字集合をまとめて列挙しているものがあります。たとえばGroup:全漢字にはたくさんのグループページがリストアップされていますので、その中から分野ごとに探すといいかもしれません。